ゼロからはじめるミシン生活 子どもの服と雑貨づくり



ゼロからはじめるミシン生活 子どもの服と雑貨づくり

分類:
発送可能時期:アクセスしてご確認下さい
参考価格:¥ 1,470 (消費税込)


参考書!?ヒント集!?
ゼロからはじめる…とうたっておきながら、
いまどきの洋裁本では当たり前のような、付録の実物大型紙はありません。
つまり、本当にゼロからはじめるには、ハードルが高い!(笑)

その分、本の体裁はすっきりしています。
本棚への収まりが非常にいい本です。

…ということもあり、いちいち型紙を起こすのが面倒と思い、
白状しますが、実は購入してから1年以上ほったらかしにしてました。

さて、別の洋裁本で子どものパンツの型紙を起こしてみたのですが、
ポケットのデザインに不満。
乏しい頭の中で「あーでもない、こーでもない」と想像をめぐらせていた時、
ふと手にしたら、出ているじゃないですか、
ポケットのバリエーションの展開の仕方が!

それ以外にも、子供服を丈夫に仕立てる工夫など、
他の本では扱っていないような事柄にも触れられています。

変な言い方かもしれませんが、
この本は作品集というよりも参考書と思った方がいいのでは。
つまり、ゼロから…ではなく、
他の洋裁本の作品をいくつか忠実に作ったのち、
自分なりの展開をしたくなったときに、開いてみる本かな?、と。

はじめての人にはお勧めできません
流行のテイストではなく、スタンダードな服と雑貨が
載っている本ですが、型紙は自分で書かないといけないし、
イラストで、写真は無いので 最近の初心者本を
期待している人にはお勧めできません。
 家庭科は得意だけど、子供服を作るのは初めてと
いう人や、子供の体形が一般的では無いので実物大の
型紙では合わない人にお勧めです。(型紙の簡単な変形の
仕方が書いてあります)
 あと、基本が分かれば自由に変形できる人向けでしょうか、、、
いまどきの本が合わない人も居ると思いますので
星4つにしました。

教科書
 ミシンの基本だけでなく、型紙の取り方、裁断の時の注意点などが細かく書いてあり、初心者でも分かりやすい。
 糸や布の選び方も書いてあるので、教科書代わりに持っていてもいいのでは。
 どちらかというと、服が中心なので、バッグなどが作りたい人は、同じくしかのるーむのバッグの基本の本か、クライムキのキッズグッズの本を追加することをお勧めします。
 私はバッグ好きなので、星一つ減らさせてもらいました。





医療を動かす―HSP(東京大学医療政策人材養成講座)の活動記録

大人のスキンケア再入門 美容皮膚科医が教える「美肌」と「枯れ肌」の分かれ道 (知恵の森文庫)

ゼロからはじめるミシン生活 子どもの服と雑貨づくり

開発と教育―国際協力と子どもたちの未来

人は誰でも間違える―より安全な医療システムを目指して

やさしい経営学 (日経ビジネス人文庫)

障害児教育を考える (岩波新書)

患者の安全を守る―医療・看護の労働環境の変革

早島式即効ダイエット―ゆがみをなくし、ムリなくやせる 体のバランスを整える「導引術」のすべて (にちぶん文庫)

ギア・チェンジ―緩和医療を学ぶ二十一会 (総合診療ブックス)

新着情報ブログ ブログ2